お金を借りるキャッシング

なぜお金を借りるのか?sangelesが失敗しない借り方を考えた

借金を整理する方法である債務整理

多額の借金が多く、返済に困っているときに役立つのが債務整理です。いままで借りてきたお金を一度見直して生活を立て直す、いわば借金で困っている人を助ける方法ともいえます。この債務整理には大きく分けて三つあります。

 

まず一つ目は裁判所などの公的機関を通さずに債務者と債権者で話し合いの場を設け、返済額を減額する交渉をしていくという方法です。この時の和解交渉は弁護士または司法司書が代理人となって交渉していきます。これから先、収入はあるけれど、現在の借金返済は難しいという人には最適の方法といえます。

 

二つ目は民事再生といい、裁判所に返済困難であることを認めてもらい、減額されたものを分割で支払っていく方法です。この方法ではマイホームを持っている人などに向いています。

 

そして三つ目がよく耳にする自己破産です。任意整理、民事再生を行っても残りの額がある場合、すべての借金が処分されるということです。資産や財産がある場合はすべて没収されますが、戸籍に残ったり、会社に影響があったりすることはありません。

 

他にはCMなどでよく聞くこともある過払い金の返還要求というものもあります。

 

いずれにしても返せない借金で悩むより、自分に合った手続きをして再スタートをきれる生活をしていくことが大切です。
債務整理無料相談